【東京初】ふるさと納税でメンズ脱毛

ふるさと納税で脱毛

ふるさと納税を知っていて既に活用している人はもちろん、まだ知らない人でも働いている限り税金は必ず支払っています。

その誰もがする「納税」で「脱毛」ができるんですよ!

ふるさと納税の返礼品って事は地方の脱毛サロンって事でしょ?脱毛に興味はあるけど地方まで行ってやろうとは思わないなぁ。

メンズ脱毛サロンMuBye(ムバイ)吉祥寺は東京で初ふるさと納税の返礼品として脱毛体験ができるお店なんです。

ふるさと納税とは

まだ、ふるさと納税を使った事がないからイマイチ仕組みが分からないんだけど…。本当にお得なの⁇

MuBye
MuBye

ふるさと納税はザックリお土産がもらえて、さらに翌年の税金支払い額が安くなると言う仕組みなので絶対にお得ですよ!

ふるさと納税と納税の仕組みの比較
返礼品付で税金を納める事ができるのがふるさと納税

住民税と所得税は働いている人であれば避けては通れない税金で、通常であればただただそのまま天引きされて納めるだけです。

しかし、ふるさと納税の場合は地方に寄付する事で返礼品をもらえ、さらに年収に応じて翌年の税金が控除されるので、どちらがお得かは一目瞭然。

要するに、おまけがついているか、ついていないかと言う感覚ですね。

地方に寄付したから所得税と住民税を支払わなくて良いと言う訳ではありません。翌年の所得税と住民税から控除されるので、ふるさと納税を開始した年の支出は多くなります。

ふるさと納税で脱毛

毎年ふるさと納税を利用しているけど、やっぱりお米とか食べ物とかを頼んじゃうからなぁ…。あえて脱毛を選ぶと言う気にはならないんだよね。

MuBye
MuBye

確かに食べ物の方が実用的ではありますが、脱毛のようにあえて自分でお金をかけてやらない事こそこの機会に体験すると言うのも有ですよ!

「脱毛は美容」で女性のモノと言うイメージが強いのでメンズ脱毛をあえてふるさと納税で利用しようと思う人は少ないでしょう。

しかし、むしろふるさと納税で実質負担額2,000円で脱毛が体験できる機会にこそ脱毛の良さを体験してみてはいかがでしょうか?

脱毛の持つ魅力は脱毛を経験した者しか分からないので、「もう食べ物にも飽きてきたなぁ…」と言う人は脱毛体験おすすめです!

ふるさと納税で脱毛をする流れ

ふるさと納税で脱毛をする流れ
  • STEP1
    控除金額の上限を知る事

    年収や扶養人数、世帯収入などによって控除される金額は異なるのでまずは自分の控除金額上限を知る事です。

  • STEP2
    申込み

    ふるさとチョイスのホームページで「脱毛」で検索をかけて申し込む。

  • STEP3
    返礼品の受取

    チケットと寄附金受領証明書が郵送されるので寄附金受領証明書は保管し店舗へ予約してお好きなスケジュールで脱毛が受けられます。

  • STEP4
    確定申告で書類を提出

    2~3月中に確定申告の際に寄附金受領証明書を提出。

控除金額の上限

まずは控除上限を知る事ですが、これは個人の年収や扶養人数などによって違うので公式サイトのシミュレーションを使う事をおすすめします。

控除上限金額を超える場合

上限金額を超えた場合
例えば、控除上限金額が11,000円の人が22,000円の脱毛体験に寄付した場合
  • 22,000円を武蔵野市に寄付します。
  • 2,000円は一律自己負担なので20,000円が住民税・所得税から控除・還付の対象金額になります。
  • 控除上限金額11,000円が翌年の住民税・所得税から控除・還付されます。

控除上限を超えない場合

上限金額未満の場合
例えば、控除上限金額が28,000円の人が22,000円の脱毛体験に寄付した場合
  • 22,000円を武蔵野市に寄付します。
  • 2,000円は一律自己負担なので20,000円が住民税・所得税から控除・還付の対象金額になります。
  • 控除上限金額28,000円から20,000円が翌年の住民税・所得税から控除・還付されます。

※控除上限金額の残額8,000円は別の地方に寄付するなどすれば控除されます。

ふるさと納税のお申込み

申込み

ふるさとチョイスの公式ホームページより「脱毛」で検索をして頂くと各脱毛サロンが一覧で出てきますのでMuBye(ムバイ)の項目をタップして専用フォームからお申込みください。

店舗では手続きができません。ふるさと納税をご利用の場合は必ずふるさとチョイスの公式ホームページからお申し込み頂きますようお願い致します。

返礼品の受取と予約

申込から1~2週間程で「MuBye(ムバイ)の脱毛体験チケット」と「寄附金受領証明書」が郵送されます。「寄附金受領証明書」は確定申告まで大切に保管してください。

電話・LINEにてMuBye(ムバイ)へ予約し、チケットを持ってご来店頂ければ脱毛体験が可能です。

友だち追加

確定申告

確定申告の際に寄付金受領証明書を必ず提出してください。詳しい方法は公式サイトにてご確認ください。

税金の控除は自動的には行われませんしMuByeが現金を還付するわけでもございません。

ふるさと納税のお申込み

MuByeのふるさと納税の返礼品

メンズ脱毛サロンMuBye(ムバイ)では5つの価格帯の脱毛体験を用意しています。それぞれの控除金額に合わせてメニューを選んでください。

控除金額上限を超えてしまう、希望のメニューがないなどご希望にそえない場合は通常のメニューをご覧ください。他社よりもお得な価格になっています。

11,000円の体験脱毛

以下のメニューからお選び頂きます。

顔脱毛2か所コース

顔から選べる部分2か所

「ほほ」「もみあげ」「あご」「鼻した」「うなじ」「首」「おでこ」

お好きな部位1か所コース

選べる部分1か所

「背中」「両腕」「両脇」「両手指」「胸」「腹」「背中」「うなじ」「Vライン」「Iライン」「Oライン」「おしり」「両太もも」「両ひざ」「両ふくらはぎ」「両足指」

詳細はこちら

22,000円の体験脱毛

顔脱毛1回分

顔脱毛に含まれる部分

「ほほ」「もみあげ」「あご」「鼻した」「うなじ」「首」「おでこ」

詳細はこちら

44,000円の体験脱毛

以下のメニューから1つお選び頂けます。

顔脱毛2回コース

顔脱毛に含まれる部分

「ほほ」「もみあげ」「あご」「鼻した」「うなじ」「首」「おでこ」

上半身脱毛1回コース

上半身に含まれる部分

「両腕」「両脇」「両手指」「胸」「腹」「背中」「うなじ」

下半身脱毛1回コース

下半身に含まれる部分

「両太もも」「両ひざ」「両ふくらはぎ」「両足指」

VIO(陰部)脱毛1回コース

V・I・Oに含まれる部分

「Vライン」「Iライン」「Oライン」「おしり」

詳細はこちら

74,000円の体験脱毛

全身脱毛1回分

全身に含まれる部分

「ほほ」「もみあげ」「あご」「鼻した」「背中」「首」「おでこ」「両腕」「両脇」「両手指」「胸」「腹」「背中」「うなじ」「Vライン」「Iライン」「Oライン」「おしり」「両太もも」「両ひざ」「両ふくらはぎ」「両足指」

詳細はこちら

500,000円の体験脱毛

全身脱毛6回分

全身に含まれる部分

「ほほ」「もみあげ」「あご」「鼻した」「背中」「首」「おでこ」「両腕」「両脇」「両手指」「胸」「腹」「背中」「うなじ」「Vライン」「Iライン」「Oライン」「おしり」「両太もも」「両ひざ」「両ふくらはぎ」「両足指」

詳細はこちら

MuBye(ムバイ)吉祥寺の紹介

メンズ脱毛サロンMuByeのロゴマーク
住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目13-9小谷ビルB1F
電話番号 042-227-2494
営業時間 11時~20時
定休日 毎週木曜日

MuBye(ムバイ)の外観

大通りから少し外れた人通りの少ない立地で看板にも「脱毛サロン」の表記はしていないので知っている人しか分からない隠れ家的なメンズ脱毛サロンです。

外から見て脱毛サロンと言う事が分からないので人目を気にせずに通えます。

MuBye(ムバイ)の店内

MuBye(ムバイ)は広々した店内と清潔な内装が評判です。

トリートメントルーム(施術室)

MuBye(ムバイ)のトリートメントルームは更衣室と一体になっており、ゆとりの空間となっております。

カウンセリングルーム

圧迫感のない広い空間と清潔感ある白い雰囲気に落ち着けるようにグリーンを配置しているので安心して相談できます。

待合室

待合室も個室なので他のお客様と鉢合わせる事もなくプライバシーが保たれます。

MuBye(ムバイ)への行き方

Mubye吉祥寺の地図

MuBye(ムバイ)は吉祥寺駅200m圏内の立地です。

車でMuByeへお越しの場合

コインパーキングからMubye吉祥寺への行き方の地図

お近くのコインパーキングをご利用頂き徒歩30秒。

吉祥寺大通りの交差点を渡ります

近隣コインパーキングからMubye吉祥時へのルート1

JR吉祥寺駅「北口改札」を出て左手方向へ進みます。

吉祥寺大通りと本町新道が交わる交差点を左折

Mubye吉祥寺への共通ルート1

本町新道を横切る横断歩道を渡り左手側に曲がります。

本町新道沿いにメンズ脱毛サロンMuByeがあります

Mubye吉祥寺への共通ルート2

本町新道沿いに進むと右手にメンズ脱毛サロンMuByeの看板が見えます。

Mubye吉祥寺への共通ルート3

地下1階にメンズ脱毛サロンMuByeの入口がございます。

電車でMuByeへお越しの場合

吉祥寺駅北口からMubye吉祥寺への行き方の地図

MuBye(ムバイ)はJR吉祥寺駅・京王井の頭線吉祥寺駅から徒歩3分。

吉祥寺駅の北口改札へ

JR中央線吉祥寺駅北口からMubye吉祥寺へのルート1

JR吉祥寺駅「北口改札」を出て左手方向へ進みます。

吉祥寺駅北口改札を出て右手の階段へ

JR中央線吉祥寺駅北口からMubye吉祥寺へのルート2

JR吉祥寺駅北口の出口は左右2つありますが正面を向いて右手の階段を下ります。

吉祥寺駅前のバスロータリーを横断

JR中央線吉祥寺駅北口からMubye吉祥寺へのルート3

JR吉祥寺駅の北口階段を下りたら右手方向にバスロータリーを横切る横断歩道が交番正面にあるので横断します。

吉祥寺大通り沿いを真っすぐ進む

JR中央線吉祥寺駅北口からMubye吉祥寺へのルート4

横断歩道をそのまま真っすぐ進み「吉祥寺大通り」沿いに進んで行きます。

JR中央線吉祥寺駅北口からMubye吉祥寺へのルート5

「吉祥寺大通り」沿いを直進します。

吉祥寺大通り沿いのヨドバシカメラ様を右手に直進

JR中央線吉祥寺駅北口からMubye吉祥寺へのルート6

右手にヨドバシカメラ様が見えるまで真っすぐ進みます。

吉祥寺大通りと本町新道が交わる交差点を左折

Mubye吉祥寺への共通ルート1

本町新道を横切る横断歩道を渡り左手側に曲がります。

本町新道沿いにメンズ脱毛サロンMuByeがあります

Mubye吉祥寺への共通ルート2

本町新道沿いに進むと右手にメンズ脱毛サロンMuByeの看板が見えます。

Mubye吉祥寺への共通ルート3

地下1階にメンズ脱毛サロンMuByeの入口がございます。

各駅からMuByeへの行き方

MuBye(ムバイ)吉祥寺へはJR中央線・京王井の頭線沿線沿いの駅からが便利です。

JR中央線

西荻窪駅 荻窪駅 阿佐ヶ谷駅 高円寺駅
中野駅 東中野駅 大久保駅 新宿駅
四ツ谷駅 飯田橋駅 水道橋駅 御茶ノ水駅
神田駅 東京駅 三鷹駅 武蔵境駅
東小金井駅 武蔵小金井駅 国分寺駅 西国分寺駅
国立駅 立川駅 日野駅 豊田駅
八王子駅 西八王子駅 高尾駅  

JRその他沿線

代々木駅 原宿駅 渋谷駅 恵比寿駅
目黒駅 五反田駅 大崎駅 品川駅
田町駅 浜松町駅 新橋駅 有楽町駅
秋葉原駅 御徒町駅 上野駅 池袋駅
大塚駅 目白駅 高田馬場駅 新大久保駅

京王井の頭線

井の頭公園駅 三鷹台駅 久我山駅 富士見ヶ丘駅
高井戸駅 浜田山駅 西永福駅 永福町駅
明大前駅 東松原駅 新代田駅 下北沢駅
池ノ上駅 駒場東大前駅 神泉駅 京王渋谷駅

MuBye(ムバイ)のSNS

最新情報やMuByeスタッフのリアルな雰囲気が分かるSNSもチェック!

まずはLINEからお気軽にご相談くださいませ!
友だち追加

タイトルとURLをコピーしました